森の森づくし

2012/11/09 [Fri]

マチュカ村物語

どうもどうも。
8日0時のDL販売開始に合わせて3時間も前から全裸で正座待機、0時4分からDL開始、そしてプレイ開始となったわけですが、リセットリセットそしてリセットで結局村が決まったのは翌日の夜でした。途中で邪魔が入ったのでね。
ようやくわが村をご紹介できます。
マチュカ村物語のはじまりはじまりー。

0001.jpg

なんなのこのたぬき。
黄昏時、怪しげなたぬきを巻こうと村中を裸足で駆け回る娘の姿がありました。
同じような目をしやがって…はっ、もしかして…!?
疑惑は解けぬまま、たぬきの強引な態度に圧倒されてしまいます。
やめて!こないで!・・・・・買うから!

突然家の建築契約を結ばさてれ途方に暮れる娘。更には「新しい村長さんですよねっ!」と、重大な責務まで押し付けらてしまいます。
もういやだこんなところ。本物の村長はどこなの?誰かに亡き者に?従わなかったらわたし…も…?

0002.jpg

就職。
だけどなんだか悪くない気分。借金は恐ろしいけど利子はつかないという話だし、少しだけがんばってみようかな。
植樹を終え、住人たちの温かい拍手に称えられた娘は、虫採り、魚釣り、化石掘り、フルーツ狩りと精を出して働きました。ようやく貯めた10000ベルをひしと抱えて街へ走ります。

0008.jpg

閉まってる…だと…?

0009.jpg

発狂。
村のために頑張ったのに8時に閉店なんてどういうことなの!?しかしスコップでいくらドンドンガンガンしようとも、たぬきは出てはきませんでした。
とぼとぼと家路につく娘。肩をがっくりおとして一人きりの真っ暗なテントへ向かいます。
あのテント、隙間風がね…布団ぐらい貸してくれれば良かったのに…

0010.jpg

世の中捨てたもんじゃない。
娘の帰りを待っていたかのように、村の秘書が明かりを届けてくれたのです。
(見てくれている人はいたんだね)
布団も毛布もないけれど、家具だって何一つないけれど、ランタンの明かりで元気を取り戻した娘は、翌日もう一度たぬきの店へ向かいました。

0012.jpg

てめえ…
1枚1枚ベルを数えて確認を繰り返すたぬきを見て、「わたしはこいつとは無関係。記憶がなくても分かったわ」確信した娘でありました。

------------------------------------------
くだらない物語おしまい。
昔と変わらず妄想たっぷりでお届けしましたが、次回からはもう少しあっさりいきます。我ながらちょっと病気かもしんないと思いましたので。
ちなみにマチュカ村はこんな村。

map.jpg

海岸線が川で分断されていないこと、すっきりした川の形であること、施設へのそこそこのアクセスのよさ、橋がまっすぐを条件に選びましたよ。
初期住人はラッキー(ボク)、バンタム(オレ)、さっち(アタイ)、スワンソン(アタシ)、サリー(わたし)という面々でした。街森で1度は一緒に暮らしたことのある御馴染のメンバーたち。新しい性格の住人さんが越してくるのも楽しみです。

0016.jpg

街森で大好きだったラッキーとの感動の再会。

0015.jpg

今の二度寝だったんだ。
ベッドを持たないもの同士、立ったまま眠るもの同士で気が合うね。その包帯はピラミッドに顔を突き刺したんでしょそうでしょう?
やっぱりラッキーは最高だ!

------------------------------------------
長くなりましたが、最後にお知らせです。
コード募集コード交換は行いません。既に多くのフレンドさんがいることと、他ゲームも遊ぶ関係で、森フレンドだけでコードを埋めるわけにいかない為です。
以上、よろしくお願いします。

 | HOME | 

プロフィール

あずん

Author:あずん
ニンテンドー3DS用ソフト
「とびだせ どうぶつの森」プレイ日記


あずん@マチュカ村
(2012.11.08開村)

※コード交換の募集はしていません。

月別アーカイブ

メールフォーム

あずんへのプライベートメール。

Twitter